• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 会社情報 >> 会社沿革

会社情報

会社沿革

1968年(昭和43年)10月 現在の代表取締役 清水宏吉が創業
(喫茶・レストランの経営)
1971年(昭和46年)12月 名阪食品株式会社として設立
(資本金500万円)
1975年(昭和50年)7月 サービス面強化の為、奈良県桜井市字芝に南支店及工場(サービス部)
を創立
1976年(昭和51年)11月 資本金1,000万円に増資
1980年(昭和55年)1月 三重県下の需要増大に応え、三重県上野市(現伊賀市)四十九町1850
に上野営業所を設置
1981年(昭和56年)3月 奈良県桜井市大字吉備に新社屋を建設し、南支店及び工場(サービス部)
を移転
1981年(昭和56年)5月 仕入部・管理部・営業部を本社より南支店社屋に移転
(現奈良事業部)
本社にオフィスコンピューターを導入
1984年(昭和59年)9月 仕入部にオフィスコンピューターを導入
1985年(昭和60年)4月 事業部制に組織改革
南支店→奈良事業部
上野営業所→上野事業部
1986年(昭和61年)10月 上野事業部新社屋竣工に伴い、上野事業部事務所並びに
三重サービス部を三重県上野市(現伊賀市)四十九町字堂山1784に移転
1987年(昭和62年)4月 大阪地区の需要増大に伴い、大阪府大阪市中央区谷町に大阪事業部を
新設
1987年(昭和62年)5月 資本金5,000万円に増資
1988年(昭和63年)4月 上野事業部にて献立作成のコンピューター化完成並びに実施
1989年(平成元年)2月 献立作成のコンピューター化に伴い、上野事業部と仕入部でライン化開始
1992年(平成4年)4月 奈良事業部の管理部を二課体制に組織改革
1993年(平成5年)9月 奈良事業部にて献立作成のコンピューター化及び仕入部のライン化実施
1994年(平成6年)4月 営業強化の為、営業本部・事業部統括本部を設置(奈良県桜井市大字吉備)
1994年(平成6年)10月 大阪事業部にて献立作成のコンピューター化及び仕入部のライン化実施
1995年(平成7年)4月 上野事業部を三重事業部に名称変更並びに九州出張所を開設
1996年(平成8年)2月 (社)日本メディカル給食協会加入
1996年(平成8年)4月 茨城支店開設
1996年(平成8年)6月 (財)医療関連サービス振興会の医療関連サービスマーク適合認定を
受ける
1996年(平成8年)7月 奈良サービス部にコンピューターを導入
(献立作成・経理業務用)
1997年(平成9年)4月 事業の拡大に伴い、本社コンピューター大型化
1997年(平成9年)7月 仕入部業務増大に伴い、コンピュータ大型化
営業本部、顧客管理にコンピューターを導入
1998年(平成10年)4月 奈良・三重サービス部を統括してトップランチ事業部に名称変更
茨城支店を関東事業部に名称変更
1999年(平成11年)4月 仕入部にC&SS室(クック&サニテーションスタディ)を新設
(献立の開発・衛生管理等の総合指令室として発足)
2000年(平成12年)4月 仕入部・各事業部・病院及び福祉施設のコンピューターによるネットワーク化
2000年(平成12年)7月 社内イントラネット開始及びインターネットによるネットワーク化
(社)日本給食サービス協会加入
2000年(平成12年)8月 学校給食サービス協会加入
(奈良・大阪・和歌山・京都・兵庫・滋賀・三重)
2000年(平成12年)9月 名阪食品株式会社のホームページを開設
2000年(平成12年)10月 関東事業部を埼玉県さいたま市に移設
2002年(平成14年)4月 第二営業部を西日本営業部に名称変更
2002年(平成14年)8月 センナリフーズ株式会社と業務提携を結ぶ
2007年(平成19年)6月 仕入部を奈良県桜井市大字吉備546-1に移転、配送センターを新設し、
商品管理と鮮度の充実を図る
2007年(平成19年)7月 本社を奈良県桜井市大字吉備452-7に移転
2012年(平成24年)2月 大阪事業部を大阪市中央区常盤町1丁目3番8号 中央大通FNビル22階に移転
2013年(平成25年)3月 代表取締役社長の交代
2013年(平成25年)5月 新ソフト食「そふまる」販売開始
2015年(平成27年)3月 関東事業部を埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1丁目25‐1 NESグローバルビル4Fに移転
2016年(平成28年)7月 トップランチ事業部閉鎖