• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 業務内容 >> 仕事力アップメニュー

業務内容

仕事力アップメニュー

明日への活力はご飯から、仕事の活力はお昼の給食から!

給食委託・名阪食品株式会社ではスタッフの皆さんに午後からの活力を持って仕事に取り組んでいただけるよう仕事力アップメニューを作りました。
この仕事力アップメニューはメニュー献立を毎月変更して季節の食材をふんだんに使った給食をお届けしています。

今月の仕事力アップメニューは…

    えんどう豆は、たっぷりの食物繊維が含まれています。
    今回は、優しい味わいの「えんどう豆の玉子とじ」をご紹介!

疲労回復、むくみ予防、便秘解消メニュー

えんどう豆の玉子とじ(187kcal/小鉢一杯)

えんどう豆の玉子とじ(187kcal/小鉢一杯)

ポイント栄養素

ビタミンB1、カリウム、
不溶性食物繊維


効果

ビタミンB1:
糖質をエネルギーに換える働きがあります。疲労物質を排出することで、疲労回復に効果があると言われています。
カリウム:
体内のナトリウムの排出を促してくれるので、必要以上の水分摂取を抑制でき、高血圧やむくみの予防に繋がります。
不溶性食物繊維:
お腹の中で水を吸収して大きく膨らみ、腸を刺激することで蠕動運動を活発にしてくれます。


名阪食品がおすすめするポイント
 春から初夏にかけて旬となるえんどう豆。料理の彩りや味のアクセントとして馴染みのある「グリンピース」と同じイメージがあるかと思います。えんどう豆とグリンピースは種類は同じですが、品種が違います。えんどう豆をよく「うすいえんどう」と呼ぶことがあるかと思います。主にアメリカの品種をグリンピースといい、冷凍食品や缶詰に加工されています。えんどう豆の種類として「うすいえんどう」と「グリンピース」の品種があるということになります。
えんどう豆のレシピといえば、「豆ごはん」と「玉子とじ」を思い浮かべるのではないでしょうか。「えんどう豆の玉子とじ」は出汁と玉子の優しい味わいでえんどう豆を楽しむことが出来ます。上記効果にもあるように食物繊維が豊富で、一握り程の量を食べるだけで山盛りのサラダと同等の食物繊維を摂取できると言われています。

バックナンバー