• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 業務内容 >> 仕事力アップメニュー2010年10月

業務内容

仕事力アップメニュー

記憶力アップメニュー

ししゃもフライ(250Kcal)

ししゃもフライ

ポイント栄養素

DHA、カルシウム


効果

DHA(ドコサヘキサエン酸):脳内における情報伝達に必要な「シナプス」の重要な原料となっており、思考能力や判断力、集中力を高めてくれます。DHAが不足すると、記憶力の低下を招き、物忘れをすることが多くなったりします。このDHAは不飽和脂肪酸(主に魚の脂に多く含まれる)の一種で、動物性の脂(飽和脂肪酸)とは逆に血中コレステロールを下げる効果があります。


名阪食品がおすすめするポイント

ししゃもには前記DHAやEPA、ビタミンA、B2、カルシウム、リンなど豊富な栄養素がたっぷり含まれています。ししゃもの旬は産卵の時期にあたる今頃(10月頃)です。骨ごとそのまま食べれるのでカルシウムが豊富で、5〜6匹で1日に必要なカルシウムを摂取できる計算になります。カルシウムは骨の形成だけでなく神経鎮静作用もあり、心を落ち着かせ"ひらめき"を発揮させるのにもってこいの食品ですね。

抵抗力アップメニュー

きのこと青梗菜の中華炒め(40Kcal)

きのこと青梗菜の中華炒め

ポイント栄養素

食物繊維


効果

食物繊維は便秘に効くというのはご存知だと思いますが、その他にも大腸の病気や大腸がんを防いでくれたり、血液中のコレステロール低下、糖尿病予防、腸内活性(体に有用なビフィズス菌等の善玉菌の増加)等様々な効果が期待できます。また、食物繊維を多く含む食品は咀嚼の回数が多くなり、そのことで脳の血流が増え、脳の代謝が活発になります。


名阪食品がおすすめするポイント

食欲の秋の到来です。秋の実りの代表格「きのこ」はほとんどの種類が秋に旬を迎えます。きのこ類はなんといっても食物繊維が豊富です。今回も使用しているキクラゲには100g中74gもの食物繊維が含まれます。その他きのこには野菜にはほとんど含まれないビタミンDも豊富に含みます。まさしく今が旬のきのこを食べて、腸内を健康に保ち抵抗力をアップしましょう。

バックナンバー