• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 業務内容 >> 仕事力アップメニュー2011年12月

業務内容

仕事力アップメニュー

骨強化(軟骨化症・骨粗鬆症の予防)メニュー

初春お祝い押し寿司(460Kcal)

初春お祝い押し寿司

ポイント栄養素

「ビタミンD」と「リン」


効果

ビタミンD:カルシウムの吸収を促してくれる栄養素で、骨を作るには欠かせない栄養素です。鮭には海産物には珍しく、このビタミンDが豊富に含まれます。鮭100gで一日の推奨量の300〜600%摂取することが出来ます。
リン:カルシウム、ビタミンDとともに働いて丈夫な骨や歯を作るのに必要な栄養素です。また、神経や筋機能を正常に保ってくれます。鮭はこのリンも多く含みます。


名阪食品がおすすめするポイント

もうすぐお正月です。何かと気ぜわしくなりますね。今回は、お祝いの押し寿司を作りました。上に乗っかっているのは鮭とエビです。寿司飯の中には鮭をほぐして混ぜ込みました。鮭はビタミンDとリンを多く含みますが、もちろんDHAとEPAも多く含み脳の活性化にも効果があります。
ところで、鮭は赤身魚?青魚?白身魚?、見た目には赤い身ですが、実は白身魚です。マグロやカツオの色素(ヘモグロビンやミオグロビン)とは性質が違うようで、鮭はエビの仲間であるオキアミを餌として豊富に摂取するため、成長するにつれ、その色素(アスタキサンチン)の影響で徐々に身が赤くなるようです。

バックナンバー