• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 業務内容 >> 仕事力アップメニュー2012年2月

業務内容

仕事力アップメニュー

胃腸の老化を防ぐメニュー

トマト入キムチ鍋(750Kcal/人)

トマト入キムチ鍋

ポイント栄養素

乳酸菌


効果

乳酸菌は皆さんもご存知の通り、整腸作用があり、胃腸の老化を防いでくれる役目があります。外から摂る乳酸菌は、ほとんどが私たちが持つ免疫機能により死んでしまいます。最近ではLG21という乳酸菌が生きたまま腸にたどり着くことも知られています。ですが、外から摂取する乳酸菌は一度摂取するとそのまま居ついてくれるわけではありませんので、毎日摂り続けなければなりません。ほとんどが腸にたどり着くまでに死んでしまいますが、乳酸菌が有効だと言われるのは、その死骸がオリゴ糖などとともに、人の腸に常在する善玉菌のエサになるからです。


名阪食品がおすすめするポイント

キムチの発酵の主役は乳酸菌です。野菜にはビタミン類が含まれていますが、発酵することにより、その過程で元々なかったビタミン類が生産されます。白菜キムチは、魚やにんにく、唐辛子などを加えて作られるので、栄養がいっぱいです。写真ではトマトが写っていますので一見トマト鍋のように見えますが、キムチ鍋にトマトを入れるとフルーティーな感じになりスッキリ食べられます。一度試してみて下さい。胃腸の老化を防ぐことは身体全体の若返りにつながります。まだまだ寒い日がつづきます。キムチで身も心も温まって活力アップしましょう。

バックナンバー