• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 業務内容 >> 仕事力アップメニュー2014年6月

業務内容

仕事力アップメニュー

夏かぜ予防、がん予防、コレステロール吸収抑制

豆腐入りピーマンの肉詰め(105Kcal/食)

豆腐入りピーマンの肉詰め(105Kcal/食)

ポイント栄養素

ビタミンC、ピラジン


効果

ビタミンC:大きめのピーマンならレモン1個分に相当するビタミンCが含まれています。この栄養素はコラーゲンの生成に働いて、風邪の予防や美肌効果が期待できます。また、脂肪の代謝を促し、血中の脂肪を除いてくれるので、高血圧や動脈硬化の人には最適な野菜の1つです。ピーマンにはビタミンEも豊富で、がん予防や老化防止に有効です。ビタミンCとEは一緒に摂取することで相乗効果を生むので、ピーマンの抗酸化作用はトップクラスです。
ピラジン:ピーマンの青臭さの成分で、血液をサラサラにする作用があり、血栓予防や、脳梗塞、心筋梗塞の予防・改善、血圧降下に有効とされています。


名阪食品がおすすめするポイント

夏野菜の1つピーマンを使って豆腐入りでヘルシーなピーマンの肉詰めを作りました。ピーマンには上記以外にビタミンAも豊富で、肉詰めにすることで、ビタミンの吸収を高めてくれます。また、今回は豆腐を入れて、ヘルシーに仕上げました。豆腐にも血圧降下、コレステロール降下、動脈硬化予防、心筋梗塞や脂肪肝、老化防止、骨粗鬆症・糖尿病の予防など様々な効果が期待できる健康食品になっています。旬なピーマンでヘルシーな肉詰めを作ってみませんか?

バックナンバー