• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 業務内容 >> 仕事力アップメニュー2017年12月

業務内容

仕事力アップメニュー

冷え症予防、生活習慣病予防、ストレス対処、乾燥肌予防メニュー

しらたきの真砂煮(まさごに)(36kcal)

しらたきの真砂煮(まさごに)(36kcal)

ポイント栄養素

ビタミンE、タウリン、
パントテン酸、タンパク質


効果

ビタミンE:
がんの原因とも言われる「過酸化脂質」の発生を抑えてくれるので、がん予防の効果や、ホルモンの分泌、代謝を促すので、月経痛や冷え症にも効果的といわれています。
タウリン:
悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やしてくれる効果があります。動脈硬化などの生活習慣病を予防し、肝機能を強化してくれる効果があります。
パントテン酸:
ビタミンの一種であるパントテン酸は「抗ストレスビタミン」とも言われており、疲れやイライラなどのストレスを対処する「副腎脂質ホルモン」の分泌を促してくれる効果があります。
タンパク質:
豊富なたんぱく質は、髪や爪を作り、乾燥肌にも効果的です。


名阪食品がおすすめするポイント

明太子はスケトウダラの子(たらこ)であり、朝鮮語で「明太(ミョンテ)」と呼ぶことに由来しています。
明太子はスーパーでも年中揃えられていて、いつでも食べられているイメージがあります。市場に出回っている約90%の明太子は外国産のもので、新鮮で美味しい国産の明太子は、スケトウダラの旬の時期である11月〜1月のものが多いです。
明太子はそのままでご飯のお供として頂くことが定番ですが、近年はマヨネーズ等に混ぜ調味料として使用したり、明太パスタや明太オムライス、明太フランスパン等様々な料理に使用され人気の味として親しまれています。
今回は「しらたきの真砂煮」という、あまり聞き慣れない名前のメニューかと思います。「真砂煮」とは細かい砂という意味で、細かな粒状に仕立てた献立に使われています。他にも「真砂和え」や「真砂揚げ」等があります。今回は明太子の粒が「真砂」ということになりますね。

バックナンバー