• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 業務内容 >> 仕事力アップメニュー2018年6月

業務内容

仕事力アップメニュー

代謝を助ける、抗酸化作用メニュー

わらびもち
 本わらび粉を用いたわらび餅(174kcal/一人分)
 でんぷんを用いたわらび餅(300kcal/一人分)

わらびもち<br />
 本わらび粉を用いたわらび餅(174kcal/一人分)
<br /> でんぷんを用いたわらび餅(300kcal/一人分)

ポイント栄養素

ビタミンB群、ビタミンE、
カロテン、食物繊維


効果

ビタミンB群:
エネルギーを作るのに欠かせない栄養素です。
ビタミンE:
体内の酸化を防いで体を守る働きがあります。


名阪食品がおすすめするポイント
本来わらび餅は本わらび粉という粉が原料ですが、スーパーなどで売られていることが少なく、市販されているわらび餅はわらび餅粉に加工されたデンプン等が加えられているものがほとんどです。
本わらび粉を用いて作られているものはビタミンB群、ビタミンE、カロテン、食物繊維といった栄養素が含まれており、カロリーも低くダイエット中の間食としても楽しむことが出来ます。
 現在のようなわらび餅の姿になるには、鎌倉時代に中国から伝来されたことが大きなきっかけとなっており、その後室町時代に京の都を中心に発展していったといわれています。江戸時代になると原料不足の問題もあって、わらび粉にくず粉が混ぜられるようになり、現在ではデンプンを用いたわらび餅がほとんどとなっています。
 夏のおやつの定番として親しまれているわらび餅。もちもちした冷たい食感は誰もがやみつきになりますよね。ぜひ自宅でも手作りで作ってみてはいかがですか?

バックナンバー