• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 業務内容 >> 仕事力アップメニュー2018年8月

業務内容

仕事力アップメニュー

消化促進、疲労回復、抗酸化作用メニュー

パイナップルのジェラート(106kcal/一人分)

パイナップルのジェラート(106kcal/一人分)

ポイント栄養素

ブロメライン、
ビタミンB1、ビタミンC


効果

ブロメライン:
タンパク質分解酵素であるブロメラインはお肉を柔らかくする他に、肉や魚の消化吸収をサポートする働きがあります。(ブロメラインは加熱すると活性は失われてしまいますので、生の物に限ります。)
ビタミンB1:
糖質をエネルギーに換える働きがあります。疲労物質を排出することで、疲労回復に効果があると言われています。
ビタミンC:
免疫力を保ち、風邪の予防に役立ちます。また、抗酸化作用があるので老化の予防やストレス軽減に効果があると言われています。


名阪食品がおすすめするポイント
8/1は沖縄県が制定した「パインの日」、8/17は潟hールが制定した「パイナップルの日」と、8月には二つのパイナップル記念日があります。(どちらも語呂合わせのようです。) 呼び名であるパイナップルの"パイン"は果実の外見が松ぼっくり(Pine cone)に似ていたことに由来しているそうです。"アップル"の方はりんごのような甘酸っぱい味わいの為とも言われています。
パイナップルを選ぶポイントとして、葉の色が濃い緑色で葉先までピンとハリがあること、表面の鱗の様になっている部分がふっくらしていること、ずっしりと重さがあり下膨れの形をしていることも美味しいパイナップルを見分けるポイントとされています。
今回はパイナップルをジェラートにしてみました。牛乳とパイナップルを合わせ、ミキサーにかけて凍らすだけで簡単に楽しめます。暑い夏に嬉しい冷たいデザートとして、パイナップルのジェラートを楽しんでみませんか?

バックナンバー